神戸市長田の女子サッカーサポーター グッズのお店 INAC神戸 なでしこジャパン


FC六間(エフシーロッケン) について

2012年、地元商店街の活性化事業の一つとして、神戸新長田・六間道4丁目に4人で誕生したお店「FC六間」。
この度、場所を六間道 3 丁目に変え、 2013年12月6日にオープンしました。


>>FC六間 チラシ(画像クリックで拡大します)

お店のコンセプトは
『サポーター 一人ひとりが持っている熱い想いが集まり、サポーターの「輪」が拡がるお店。
 女子サッカー・サポーターが気軽に快適に過ごせるお店。』

女子サッカーに関するイベントを実施したり、グッズを作成・販売したり、
サッカーファンのオリジナルグッズ制作をサポートする事で、
女子サッカーやなでしこリーグに触れる機会を、日常より作り出したいと考えています。

FC六間 店長 三宅 博人



FC六間 LOGO CONCEPT ロゴコンセプト

FC六間 ロゴ “サッカーファンが集まるお店に!”という思いから、
「サッカー」をテーマにしている事が
小さなお子さんから大人まで、老若男女誰でも一目でわかるように、
「サッカーボール」をデザインモチーフにしました。
店主+お店に集うお客さん達の女子サッカーを愛する思いが、
この神戸・新長田六間道商店街から日本中に向けて拡がっていくように、
六間道の「六(ろく)」という数字をサッカーボールの中心に据えています。

ロゴデザイン アン・グラフィックス安藤直人




FC六間 PROFILE プロフィール

●お店について
〒653-0042 神戸市長田区二葉町3-1-2
(JR・地下鉄新長田駅下車南、神戸市営地下鉄海岸線 駒ヶ林駅下車東)
TEL.078-955-8944
営業時間:12時〜19時
定休日:月曜日


●店長プロフィール
2004年10月11日、女子サッカーと出会う。(TASAKIペルーレFC vs YKK APフラッパーズを観戦。)
そこから
2004〜:YKK APフラッパーズ
2005〜:TEPCOマリーゼ
2009〜:INAC神戸レオネッサ
と関係(?)。

なでしこジャパンが世界一になった試合は
サポーターの仲間たちとスポーツバーで観戦。
参戦したスタジアムは西は長崎県立総合運動公園陸上競技場@長崎、
東は宮城スタジアム@宮城。

初観戦から11年、これからも女子サッカーに深くかかわり、
この場所で多くの方とお会いできるのを楽しみにしています。